Amazon

レンズ/開封の儀!!

星空撮影やケイさんのブログを読んで、どうしてもフルサイズが欲しくなりますね。
しか〜し、そんなお金無いし PENTAX K-5iis の軽さは捨てれない。
ついでに、PENTAX製のフルサイズ無いときたもんだ。

で、せめてめいっぱい広角のレンズが欲しくてチョイスしたのが、このレンズ。
SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
韓国のメーカーで一度撤退したとあったけど、見事に復活してきたメーカーです。
MFなんですが、星空撮影と風景撮影で使うのがメインなので、MFで問題ないかなと。

今手持ちの一番広く撮れるレンズが18-55mmの標準ズームレンズなので、もっと広がる絵が撮れるってわけです。作例はネットに転がっているので大体想像は付くのですが、星撮影が楽しみです。

14mmと言ってもAPS-Cサイズなんで約21mm、ケイさんの広角には負けます。
が、楽しめるっしょ♪
と言うわけで、今回の記事は開封の儀だけw
星空撮影は、いつ行くか分かりませんが週末はこいつ持ってどっか行こうっと♪

思ってたよりちゃんと作ってあるw

上の写真はこのレンズで撮ったものですが、ネット上で見てた通り構造物などの写真には不向きなぐらい陣笠歪みが凄いw
ちなみに、これはLightroomの補正を入れてますが、PENTAX向けが無いので正確に補正されてませんw
ま、プロじゃないから今はこの歪みも、まだ調べてないけど周辺減光もこのレンズの味と思って楽しもうっと♪

しかし、デカいな(笑)

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー