Amazon

レビュー/Googleストーリーで素敵なストーリーを伝えよう

少し前に公開されたGoogle+のフォト機能にある「ストーリー」

 Google+に投稿したり、スマホのGoogle+アプリで写真の自動バックアップをONにしてアップされた写真をGoogleさんがテケトーに時系列に並べてストーリー仕立てっぽく見せてくれる機能です。

 イイね、と思ったのはスマホ以外の機器(カメラなど)で撮った写真もアップすることで、このストーリーに組み込んでくれるところ。一眼レフで撮ることが多いので後で見るのに便利じゃんと思った次第です。ま、そうそう旅行なんて行きませんけど(笑)
さらに、Google+をやってない人にも見せることができるってところも良い。

 下の方に公開できそうな写真のストーリーを置いておきます。興味ある方はどうぞ御覧ください。写真を見るスライドショー機能としてはなかなかの出来と思います。

 Googleさんが勝手にストーリーを作るには、いくつか事前準備が必要です。

  • Android または iOS の Google ロケーション履歴を有効にします。
  • 写真を Google ドライブに保存している場合は、Google ドライブの写真と動画を自分の写真ライブラリに表示するように設定します。
  • 携帯端末またはパソコンで自動バックアップを使います。
  • おまかせビジュアルが有効になっていることを確認します。
  • Google マップに自宅と職場の住所を追加します。
  • 写真をたくさん撮影します。
  • 一眼レフやコンデジで撮った写真は帰ってGoogle+やGoogleドライブにアップロード

写真は2,048×2,048サイズ、動画は15分までのファイルであれば無制限に保管してくれるし、設定しておけばでっかいサイズのままアップロードしても勝手に無制限サイズにリサイズしてくれます。

 ストーリーに組み込まれるのは、ロケーション履歴から自宅か職場から次の自宅か職場までのロケーション履歴間の写真時間を1つのストーリーとして集め、その中からGoogleさんがテケトーに数枚の写真を選び組み込むようです。もちろん公開設定を自分だけに設定している写真も含めて。

 Googleさんから、ストーリーできたよーって通知が来ます。通知が来たら公開するも公開しないのも自由、その時系列の写真の中からストーリーに追加したり非表示にしたりと編集も可能です。後で説明を入れることもできます。
※欲を言えばマップ情報も追加できると嬉しいね。

 また、そのストーリーのURLを取得して友達にでも教えれば、Google+をやっていない友達にも見せることができます。まぁー便利。

 では、いくつかストーリーをお見せ致しましょう。しょうもない写真のスライドショーですが御覧ください。

※写真をクリックして下さい。

詳しくは「GoogleHelp:楽しい思い出をストーリーで振り返り、公開する」を御覧ください。
何が便利って、半自動でできるところだな(笑)

公開するのも良し、公開せずに自分の旅行日記にするのにも良し、みなさんも使ってみる?

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー