Amazon

スナップ/博多ライトアップウォーク2012‐櫛田神社‐

博多ライトアップウォーク2012(博多千年煌夜)、今年で7回目になるそうです。11月21日(水)から11月25日(日)の5日間開催されました。

1日目は櫛田神社を観てきました。

櫛田神社

博多べい

「博多べい」とは、博多独特の土塀のことを言います。郷土再興を祈願して、焼け石や焼け瓦などが土の中に厚く塗り込められています。 天正15年(1587年)に、豊臣秀吉の太閤の博多町割によって、戦災から復興した博多の町に博多べいが長く連なりました。ここ櫛田神社にある博多べいは、、島井宗室(博多三商傑の一人)の屋敷跡にあった、三百八十年以上も風雪に耐えた博多べいを移築したものだそうです。

山笠スタイルの小便小僧

また「博多べい」の隣には、ハチマキ姿にはっぴを着た小便小僧が立っています(笑)見たことがない人は一度ご覧ください。愛らしいですよ(笑)

次は承天寺を。。。

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー