Amazon

小道具/二股ケーブルと3.1A対応ACアダプタ

以前、紹介した3in1ケーブルを買った直後に、上海問屋がこんなものを作った。

で、買ってみた(笑)


USBの差込口が1つで、そこからケーブルが二股に分かれてiPhone5用(新しいiPadも同じ)のLightningソケットと、Android端末に備えてあるMicroUSBソケットがそれぞれついています。

iPhone5とAndroidを持つ人がどれぐらい居るでしょうか?
たぶん、そんなに居ないと思いますが・・・

iPhone5とGalaxyS3α、それにdtabを持つ私には便利ですw
2本のケーブルが1本で済むわけですからw

さらに、ACアダプタ側をUSBソケットが2つにしてやって、MicroUSBケーブルを1本用意すると、iPhone5、GalaxyS3α、dtabの3台がいっぺんに充電できます。

ただし、ご注意

各端末には、充電するのに必要な電圧が決まってます。
なので、ACアダプタ側にもその必要とされている電圧が送れるだけのキャパが必要になってきます。
そのキャパが足りないACアダプタを使うと、2台も3台も繋げても、急速充電できなかったり最悪は充電できなかったりします。

そこで、このACアダプタです。これはオルテック社が出している3.1A対応のACアダプタで、2.1A出力と1A出力が同時にできるACアダプタです。

今のところ、身近な端末で高い電圧が必要な端末は、新しいiPadで2.1Aが必要になります。オルテック社のACアダプタを使うと1つのACアダプタで新しいiPadとiPhone5の充電が可能になります。

たまに、ACアダプタで充電しようとしたけど、充電できなかったり充電に時間がかかるって人が居ますが、それはこの電圧が足りて無いのです。

私の場合、このACアダプタを使えばコンセント1つでiPhone5とGalaxyS3αとdtabの3台がいっぺんに充電できるってことです。

さて、お買い上げはこちらからどうぞ(笑)

二股ケーブルは在庫切れで見当たらなかったので、LIGHTNING-3in1ケーブルをリンク貼りました。
3番目のIphone5(iOS6.1.2)対応~って書いてある奴は、たまたま見つけたので貼ってみました。
Lightning(iPhone5)とMicroUSB(Android端末)とDoc(iPhone4やiPad)とGalaxyTabなんかのSAMSUN専用コネクタまで使える奴(笑)
同時使用は3台までだけどケーブルの電圧対応が足りるのか?(笑)

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー